岸和田だんじり祭り②  船津橋

午前6時、点滅信号が青に変わり、各町のだんじりが一斉にスタート・・・ というところであるが、今年は5時半頃から動き始め、全てのだんじりがカンカン場へ向けて集まってきた。 はやる気持ちを抑えられないといったところか。

5時過ぎに着いたにも関わらず、船津橋付近はすでに混雑。
なんとか思っていたポジションに落ち着くことができたが、改めて、だんじりにかける人々の思いを知った。


この交差点での警備についての打ち合わせ。だんじり開催中、沿道警備では大阪府警より力をもつ人達。

d0192727_2061418.jpg




大きな交差点には 「 地車停止線 」 があり、出発の合図があるまでは静かに待つのが岸和田のルール。

南上町

d0192727_20181688.jpg



祭り囃子を聞いて育ってきた男の子。お母さんのおなかの中で育つ生命も、母親を通じて今日のことを感じている。 だんじり文化は親から子へ確実に継承されていく。

d0192727_20211250.jpg




スタートの刻を待つ大手町。 緊張感が走る瞬間。 向こうに見えるのはカンカン場の特設観覧席。

d0192727_20231310.jpg


d0192727_20232623.jpg



一気に駆け抜けていく。

d0192727_20234499.jpg



だんじりについて、ひたすら走る。

d0192727_20245853.jpg




大工方の合図を見つめる中町の後梃子  だんじりが方向を変える舵取り役である。

d0192727_20283111.jpg
 

d0192727_20284439.jpg



あうんの呼吸で舵を変え、カンカン場へ向かっていく。

d0192727_20285525.jpg




大工町

d0192727_20325930.jpg


d0192727_20331071.jpg


d0192727_20332637.jpg




本 町

d0192727_20334756.jpg


d0192727_2034351.jpg


d0192727_20341632.jpg


d0192727_2034293.jpg





このあと、大混雑のカンカン場をパスして、らんかん橋から 「 S字 」 へ向かった・・・
[PR]
by vlv850_2 | 2012-09-18 00:08 | EOS 40D
<< 岸和田だんじり祭り③  紀州街道S字 岸和田だんじり祭り① プロローグ >>